松島病院入院までの経緯

パパ入院

2018.8.15

パパが痔瘻で横浜にある松島病院で入院することになり、きっと暇でやることがないだろうと記録をお願いしました(^^)                                                                                                              

松島病院との出会い

肛門科になぜ関わりが?

入院するにあたり、過去に入院された方のブログを参考にさせていただき、大変為になったので、私も今後入院される方の参考になればと思い書きます👍


さてさてこれまでの経緯を簡単に解説します。


まずは思い返すこと1年前初めて痔ができたことから始まりました!


その時は豆粒くらいの血腫が肛門の横にできて、歩くのも辛い思いをしてました!



初めての痔で医者にかかって、軟膏を処方されて2、3週間で何とか治った感じでした。


痔を甘くみてはいけない

しかし痔というのは動けなくなるほどの激痛で見くびってはいけないものなんだと改めて感じました😱


まさに恐怖🙀そして骨折より痛かった😭


そんなことが去年の年末くらいにあったのですが、何とそれが2018年8月のお盆にできました🤕


またかーー😵と思って以前の薬を塗り早く治れと祈りつつ待ちましたが一向に良くならず、次第に大きくなって、激痛がさらに増して! 


スーパーサイヤ人3からスーパーサイヤ人ブルー😾の如く超パワーをまとった痔が私を襲ってきたのです😩


そして立ち上がれなくなって仕事も休んでしまいました😨
そうです痔といえど、動けないんです!

さらに子供の風邪もうつりクシャミと咳が出始めて、咳をする度にお尻に釘を打ち付けられたような痛みが走りもう耐えられませんでした😱
死ぬほど痛いです!大人なのに涙が出るくらいに!



きっと痔を知っている方はわかるわかると思って頂けると思います😆



それからこれから私はどうなってしまうんだと不安にかられながら痔について検索しました。


外痔なんだろうか、痔ろうなんだろうか、と自分の肛門を撮影したりなどして検索画像と見比べたり😩〔ここまでやってる人中々いないだろうなーと思いつつ〕でも見てもわからないから医者に行く決心をしました。

ここから松島病院との繋がりが

本当にたまたまなんですが、今年、痔瘻になって手術して治った同僚がいました。今後も登場するので、その方を仮に『かっさん』と呼びましょう(^^)そのかっさんからの紹介で

かっさん
横浜にある松島病院というとこがいいで
とちパパ
松島病院?聞いたことないけど何がいいの?
かっさん
全国から患者が来るくらい有名で、専門だし、すぐ処置してくれる!他の医者で診てもらって痔瘻とは言われてなかったけど松島病院で痔瘻ってわかって手術したから
とちパパ
じゃあそこ試してみようと思います。ありがとうございます


実はもっと色々情報を教えて頂き、ひとまず通院することに🙂


痔瘻ではないことを祈っていたけど、何とそのあとベッドで横になっていたら「へーーーっクション」大きなクシャミが出てしまった!


その直後お尻が冷たくてヌルヌルしてなんだかよくわからない感じ!漏らしたと思って恐る恐る見てみると、血と何やらドロっとしたものが😱



慌ててトイレに駆け込み下着をみると、どうやらクシャミで、痔が破裂したようだ😨



処置をして動いてみると‥「アレ?痛くない😆動けるぞ」


どうやら破裂したお陰で膿も出て擦れるのも減って痛くなくなったようだった!


でも傷の処置はできないからやっぱり医者に行こうと松島病院へ向った🚙



これがとちパパと松島病院との出会いでした^v^